2015年11月24日

キャッシュカードは返ってこず、電話連絡もつかなくなりました

闇金業者から借りてしまい、借り入れ時には提示されていなかった条件でキャッシュカードの担保として渡せと言われ送ってしまった

こういったケースもあるようです。

事例
ヤミ金から借りてしまって、最初の条件とは違う(キャッシュカードの担保)を言われ、泣く泣く渡しました。
期日にはきちんと完済しましたが、キャッシュカードは返ってこず、電話連絡もつかなくなりました。
それからすぐに銀行から口座凍結の連絡があり、警察からも呼び出され任意で聴取されました。
振り込め詐欺に使われたとの事でした。略式命令で30万円の罰金になりました。
分納を認めていただいたのは良かったのですが、取引銀行からも給料意外の振込は出来ないと連絡ありました。
他にオークションの取引銀行にしていた所からも凍結の連絡が来ました。
郵便局からは名前を変えたりしないとダメと言われました。
一生口座は作れないものなのでしょうか?
裁判所に名の変更を申し立てたとしてやむを得ない条件に該当するものでしょうか。
弁護士さんに依頼した場合料金は分割にしていただけるものでしょうか?
ご面倒ですが宜しくお願いいたします。

<引用元:https://www.bengo4.com/shakkin/1041/b_402653/>

口座が凍結されてしまった場合に解除されるかどうかは銀行側の判断なので必ず解除されるとは言いがたい状況です。

名前の変更も借金を理由に生活に支障が出るのででは認められ難いのではと思われます。


闇金の取り立てに困ったらすぐ相談を!無料相談ダイヤルもあります!
ヤミ金解決のエストリーガルオフィス
エストリーガルオフィスは闇金問題についての相談を受け付けています

今すぐ相談するなら相談ダイヤル(通話無料)がオススメです。
0120-566-276
↑電話番号をタップすると掛けられます

posted by aas at 12:49| Comment(0) | 被害事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。